サラ金の申込みはけっこう簡単です。

サラ金の申込みはけっこう簡単です

「俺、サラ金からお金借りたんだ」と聞くと、なんとなくいいイメージはありませんね。それはテレビドラマなどで使われているような「悪徳」がらみのイメージがどうしてもつきまとって、「高利貸し」や「強引な取立てをする」というイメージがあるんですね。でも、今はかなり厳しい法律による規制もあるため、実際には正規の営業をしている業者であれば、そうしたことはまずないということですよ。これもいわゆる風評なのでしょうかね。実際のところは、これがけっこう便利なものでして、借入れ時の申込みや審査が素早く、しかも無担保、即日融資も可能。また月々の返済額も少なめで、返済方法もいろいろと選べるらしいのです。

僕の同僚が言うには、サラ金を利用するときは、電話や店舗の窓口、無人自動契約機、そしてIT時代の現代ならばインターネットなどで借入れの申込みができるそうです。その後、申込みの受付から数十分で審査が終わり、この審査に合格したら、今度は融資方法などの説明を受けてOKだそうです。もちろん、当然のことながら、融資を受けるのですから、身分証明証の提示が必要になりますね。この身分証明書なんですが、各サラ金業者によって少しばかり違いがあるそうですよ。同僚は複数のサラ金業者から融資を受けていましたからね。

こちら

たとえばですよ、50万円以下でしたら、運転免許証、健康保険証、パスポート、年金手帳などが必要だということです。

前述したように、サラ金は正しく利用すれば、これはかなり便利なものとなりますが、僕の同僚は道楽に使うお金を借りてしまったのですね。これはマズいですよ。

サラ金でお勧めは

以前は小野真弓さんをつかって「はじめてのアコム」をキャッチコピーにTVコマーシャルなどを展開していました。

また、最近まではタモリさんがTVコマーシャルも含めて、広告キャラクターを務めていました。

長らく広告キャラクターを務めていましたので、アコムと言えばタモリさんのイメージを持たれている方も多いのではないかと思います。

最近では阿フリーアナウンサーの渡辺真理さんが勤めています。内容は世界にあるアコムという名称の者を紹介していくという内容です。現地レポート体裁をとっており、渡辺さんがレポートするといった内容になっています。

このようにアコムは消費者記入系の中ではTVコマーシャルの印象を残している会社のひとつです。

では実際のアコムのサービス概要はどのようになっているのでしょうか。

こちら



実質金利は4.7パーセントから〜18.0パーセントです。最大貸出額は500万円までになっていますので、サラ金としては大きな貸し出し枠です。返済回数は最大で80回まで可能です。

サラ金系カードローンをご検討の場合は、検討先のひとつにアコムも入れて見て下さい。

サラ金プロミスについて

サラ金プロミスは、SMFGグループ(三井住友ファイナンシャルグループ)の金融会社SMBCコンシューマーファイナンスが提供しているサービスなので、安心度が違います。

日々の生活の中で、急な出費というのは結構あるものです。そんな急なできごとに対応する際の資金調達に、プロミスは大変便利です。

ここでは、プロミスでの始めてキャッシングをしようと考えている方へ、プロミスの特徴などをご紹介したいと思います。

サラ金で心配な事というと、やはり返済ではないでしょうか。

プロミスでは、お客様1人1人の不安や疑問に答えいる為に、マネーアドバイザーが相談に乗ってくれます。

返済について不安があると言う方は、是非とも相談をされると良いと思います。

お金が必要な時というのは、時間があまりないという場合もあると思います。

こちら



そんな時にも、プロミスは、即日融資という形でニーズに応えてくれます。

では、実際にどのようにして申し込みをしていくのでしょうか。

○申し込み

正直、サラ金でお金を借りるというのは引け目を感じているという方や、誰にもばれたくないと言う方も多いと思います。

プロミスでは申し込みの方法も、お客様のお考えに応じて様々な方法があります。

その1つにインターネット申し込みがあります。

この申し込みであれば、ネット環境があるところで行えますし、なにより嬉しいのが24時間365日いつでも申し込みが可能というところです。

忙しい方にとっても嬉しいサービスですね。

○審査

どんなサラ金で融資を受けるにしても、審査は必ずあります。

申し込みをした際に、自動的に審査が開始されます。

審査をクリアした方には、指定された連絡先へ連絡が入り、貸出可能な金額が報告されます。

連絡は、自動審査終了後30分程と言う短さです。

○契約

貸出可能金額が正式に決まったら良いよ契約となります。

正式な契約方法も様々で、メールで必要な書類を送る、自動契約機もしくは店頭窓口へ行く、郵送契約などニーズに合わせて契約をする事が出来ます。

こちら



ただし、郵送の場合は、郵送時間を要しますので、時間がかかります。

○借り入れ

契約書の内容を確認された後に良いよ融資が行われます。

より最短で融資を受けたいという方は、是非とも自動契約機もしくは店頭にて契約をして融資を受けてください。

自動契約機ならびに店頭契約の場合は、その場でのキャッシングが可能というメリットがあります。

以上が申し込みから借り入れまでの流れですが、自分は借りられるのかちょっと不安という方には、プロミスのHP借り入れ可能かどうかわかるコンテンツがあります。

あくまで簡易的なものではありますが、目安になると思いますので、利用してみてはいかがでしょうか。

また、返済についてお店の人に相談する前に自分でも可能なのか調べたいと言う方も、プロミスのHPには返済シュミレーションがありますので、希望の借り入れ金額と返済期間を入力し返済金額を調べる事が可能です。

借り入れる前に、自分が借りたら毎月の返済の金額がするにわかりますので、無理のない返済計画を立てる上で非常に役にたつと思いますので、是非とも利用してみてください。

即日融資
こちら こちら


<<前のページへ   次のページへ>>