プロミスの女性専用キャッシングサービスについて

プロミスの女性専用キャッシングサービスについて

サラ金のプロミスに関するコメントです。

サラ金のプロミスは三井住友フィナンシャルグループの一員です。現在の社名SMBCコンシューマーファイナンスという社名です。大手銀行のグループ会社なので安心感は高いのではないでしょうか。よくコマーシャル・交通広告・ビルボードなどでも見かけますので、認知度が高いサラ金会社のひとつです。

そのような大手サラ金会社ならではのサービスが有ります。

それが女性専用のキャッシングサービスです。

お金が必要になるのは女性も同じです。

でも女性がサラ金の店舗を訪れるのはかなりハードルが高いと思います。

そのような情勢を対象にしたサービスが女性専用のキャッシングサービスなのです。

女性のお客さま専用の電話番号で、専属のオペレーターは全て女性です。

分からないことは女性オペレーターが親身に相談に乗ってくれます。

自宅や携帯から連絡できますので、人目を気にする必要はありません。

こちら



例えばどのくらいの融資枠になるのか、返済期間と金利についてもしっかりと知れべてくれます。

返済シュミレーションまで行ってくれます。

もしも、お手元に運転免許証、健康保険証、パスポートのどの公的機関が発行した証明書あれば、その場で申し込みをすることもできます。

店舗に来店するのではなく、インターネットや携帯からも申し込みをすることが出来ます。

このように、女性向けのサービス体制は充実していますので、お気軽にご相談してみて下さい。

サラ金とは

サラ金という言葉を耳にされたことがあるという方は多いと思います。

サラ金と聞いたら「ヤミ金」と思われる方も多いかもしれませんが、そうではありません。

サラ金とヤミ金はお金を貸すと言う目的としては同じではありますが、サラ金と言うのは、国から定められた法律に則って営業しています。そのため、金利についても、国が定めた範囲内で設定しています。

こちら



サラ金と言うのは、誰でもお金を貸してもらえる所ではありません。個人の信用を担保にして融資を行ってくれる所なのです。ですから、個人の信用がないと認定された場合、お金の借り入れはできません。

そのため、サラ金でお金を借りる際にも、必ず審査が行われます。

個人の信用と言うのは、過去や現在において、お金の借り入れ状況や、お金に関するトラブルがないかという事を確認します。

これを信用情報といい、金融機関関連の会社であれば共通して見る事が出来る物です。

その信用情報には、過去に滞納履歴がある、もしくは現状で結構な額の借り入れがあるなどお金を貸し付ける上で信用があるのかどうかと言う事を確認できるのです。この情報を下に、審査を行う訳です。

もちろん、現在や過去について滞納履歴がある場合、借り入れる際には困難を極めると思われます。

昔はサラ金と言うのは影に潜んだ存在ではありました。もちろん、現在もあまり目立たない存在ながらも営業しているサラ金もあります。

こちら



サラ金が身近な存在となった理由として、銀行系のサラ金の登場により、テレビCMでも目にする機会が増えた為でしょう。

銀行系で有名なのは、モビットやアコムでしょう。これら2のとも銀行系サラ金なのです。

昔から存在しているサラ金よりも、金利については低く抑えられているのが特徴的です。

クレジットカードでキャッシングしていると、サラ金の審査に通りにくいってホント?

お金を借りる方法としては、サラ金の他にも、銀行ローンや、質屋さん、クレジットカードでのキャッシングなどがあります。ところで、サラ金の利用申し込みをしたときに避けては通れないのが「審査」です。現在は信用保証協会の登録で他のサラ金に返済中の貸金がある場合は、総量規制制度によって、「年収の1/3」以内の限度額までしか貸し付けができないということになっています。

では、クレジットカードからのキャッシングがある場合はどうなるのでしょうか?

実は、クレジットカードでのキャッシングも貸金業法の総量規制の対象になっています。

こちら

ショッピング枠は総量規制の対象外なのですが、キャッシングを利用している場合は、サラ金の申し込みを行うと取引中の貸金の金額は、当然に確認されますし、それが高額であった場合は、年収との兼ね合いで、審査にはねられてしまうといったことも起こりえます。

特に、収入が不安定な派遣労働や、収入額があまり大きくないパート勤務の場合などは、勤務形態からも審査に厳しさが増す傾向です。こういうった場合は、クレジットカードのキャッシング額が少なめでも、総量規制の枠いっぱいまでの貸付は難しくなるかもしれません。

では、夫婦共働で住宅ローンなどを組んでいた場合は?というと、これは、サラ金の利用には影響されません。「えっ?金額でいえば、住宅ローンのほうがクレジットカードのキャッシングより多いのに?」と意外な感じがするかもしれませんね。これは、銀行のローンと、サラ金では基本的な仕組みが違うということと、規制をする法律が違っていることから起こるものです。銀行の住宅ローンは、家を担保にしていることから、金利は安く借り入れの総額も大きくなります。その代り審査の厳しさはサラ金以上です。


こちら こちら


<<前のページへ   次のページへ>>